top of page

建築家・水島 信氏 講演会 開催

更新日:2023年5月15日



ドイツ在住の建築家(ドイツ・バイエルン州建築協会) 水島 信氏による「アルヴァー・アアルト」「やさしいまちづくり」の考察。

久々のご帰国に際し二日間にわたりTE HANDELギャラリーにてご講演頂きます。

日時/2023年5月20日(土)・21日(日)14:00 ~ (開場/13:30)

料金/各日¥1,000 (1ドリンク付き) /オンライン配信 ¥500



5月20日(土)

「 アルヴァー・アアルトはフィンランド的であるのか 」

長年にわたりフィンランド、ヨーロッパからアメリカにいたるまでアルヴァー・アアルトの260あまりの建築を取材、研究してきた水島氏による貴重な講話です。氏が撮影してきた美しい写真と描いた図面を見ながら、アアルトの実像に迫ります。氏が取材してき膨大な記録を一冊にまとめた貴重な著書『アルヴァー・アアルトの空間 ー建物から建築へー』(ユニブック,2014, 291p)も会場にて販売いたします。現在では古書としても入手困難になっておりますが、水島氏のご厚意で数に限りはありますが、販売させて頂きます。


5月21日(日)


「こどもにやさしいまちづくり」

40年以上ドイツにて建築家としてのキャリアを積まれてきた水島氏は「こども目線によるまちづくり」を提唱されています。長いレンジでの都市計画を重んじるドイツだからこそ見えてくる都市デザインの課題、街づくりのあるべき姿、行政や社会との関わりに至るまで、ドイツと日本、その両方で都市計画、建築設計に携わってきた水島氏ならではの視点でお話しいただきます。


※終演後、大磯町町長 池田東一郎氏をゲストにお招きしたアフタートークを予定しております。



お申し込み方法

メールにて mail/info@tehandel.com

以下をご明記の上、お申し込みくださいませ。


件名:「講演会申し込み」


1) お名前 2)お電話番号 3)ご希望の講座名 4)お申し込み人数


※駐車場の数に限りがございますので、できるだけ公共交通機関のご利用をお願いいたします。


オンライン配信(のお申し込みはこちらから


 

Profile






水島 信

Mizushima Makoto


1947年 新潟市生まれ

1966年 新潟高校卒業

1970年 芝浦工業大学建築学科卒業後、渡米 / ウィーンとミュンヘンにて就業

1981年 ミュンヘン技術大学建築学部卒業Diplom Ingeniuer の称号取得後/ミュンヘンと東京で就業

1990年 バイエルン州建築家協会登録、Architekt 称号取得後独立ドイツと日本で建築都市計画を行う


著作・論文

『創造性のある都市へ -ドイツに見る都市の在り方 新建築12月号-』(新建築社1998年12月)

『ドイツ流街づくり読本 -ドイツの都市計画から日本の街づくりへ-』(鹿島出版会2006年7月)

『アルヴァー・アアルトの住居観と住空間:住宅総合研究財団研究論文集2008年度版』(2009年3月)  

『続・ドイツ流街づくり読本 -日本とドイツの都市は何故違うのか-』(鹿島出版会2011年9月)  

『アルヴァー・アアルトの空間 -建物から建築へ-』(ユニブック2014年8月)  

『完・ドイツ流街づくり読本 -ドイツのランドシャフトから日本の景観が学ぶこと-』(鹿島出版会2015 年4月) 

『モダニズムの影響におけるアルヴァー・アアルトの建築の特質の考察:日本建築学会計画系論文集第88巻第805号』(2023年3月)  



コメント


bottom of page