top of page

能登・輪島塗復興祈念企画 「百年のお椀」

更新日:4月9日

日時/2024年4月18日(木)- 4月21日(日)

時間/10:00〜17:00(最終日20:00まで)

場所/TE HANDEL platform JR大磯駅駅前 徒歩1分 tel 0463-61-1327

TE HANDEL home & gallery JR大磯駅駅前 徒歩13分 tel 0463-26-9755



鎌倉彫 後藤久慶 輪島復興祈念企画 「百年のお椀」


鎌倉彫 後藤久慶氏はこの度の令和六年能登半島地震に心を寄せ、

同家に残された百年前の輪島の椀木地に彫刻を施し、

貴重な朱の粉と国産漆で仕上げた椀をTE HANDELにて展示販売することとなりました。

売り上げは椀製作の必要経費を除き、輪島塗復興のために全額寄付致します。


期間中の4日間は、TE HANDELにて以前よりご紹介している輪島塗の木地工房・四十沢木材工芸の器のほか、能登の地酒、塩、お米などの物産が大磯駅前TE HANDEL platform に並びます。

能登の地酒を出縄俊策氏の酒器にてお楽しみいただける角打ちスペースもご用意。


* 気になったお酒はお隣「ほっこり」さんにてお買い求めいただけます。

この機会をどうぞご利用くださいませ。


◎4.21(日)17:30より「 輪島現地報告会 」

発災直後から支援にあたった金子智紀さん、募金や物資を届けた庄子幸太さん大磯町有志による現地報告会を開催いたします。

能登のお酒と塩おむすび🍙を片手に味わいながらのお話しと、親睦を兼ねた意見交換会です。

どなたでもご参加いただけますのでぜひお立ち寄りください。




同時開催

陶芸家・出縄俊策展 ーNOSTALGHIA

場所/TE HANDEL home & gallery(大磯駅より徒歩15分)

時間/10:00〜16:00


丹沢山の懐に工房を構え、山を開き窯を築き、野を歩き粘土を採る。

毎日、沢の水を汲み、土を作り、薪を割る。朝日を見ながらロクロを挽くと、

土の塊からキラキラと光りながら作品が生まれてくると言う。

水と土と火、光と闇、その営みは氏が尊敬するタルコフスキーの美しい詩的映像の世界そのものです。陰影を纏った作品の美しさ、素朴さと強さはそんな日々を写します。

日々の器、花器、茶器、酒器などこの春に窯出ししたばかりの新作約250点が並びます。

きっとお気に入りの一点が見つかります。

はじまりのこの季節、生活に本物の土の温もりを是非どうぞ。





Comments


bottom of page